読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セツのビタミン

ビタミン摂取してればいいと思ってる

ネット小説の話9

毎年夏になると「絶対に去年より暑い!」と思いながら過ごしますが、大体同じですよね。
冬や雪を想像して気分だけ涼むのもよくやります。


今回もタイトル通りおすすめのなろう小説を紹介します。
書きたいことがそれなりにたまってはいるのですが、うまく文章に落とせないので小説紹介でグダグダしてます。

①『土魔法に栄光を!』
②『異世界ドライブ旅行記』
③『チートコードで俺TUEEEな異世界旅』


では行きまーす。



土魔法に栄光を!烏丸鳥丸さん
「地味だから土魔法はダサい」と言われる世界で、土魔法の地位をどうにかして向上させようと少年が奮闘するお話です。
もし自分が転生して、適性が土属性だ、しかし世の中は土属性に厳しい! バカにされる! なんて小さいときに知ったらただただ不貞腐れて終わると思いますが、主人公のアルバくんはめげずに頑張ります。すんげーと思いますね。

ちゃんとマイナスからのスタートで、徐々に地位が改善されていくのがやはり見どころでしょうか。
アルディ可愛いよアルディ。


こちらの作品は書籍化されたそうです。



異世界ドライブ旅行記hachikunさん
ボロの愛車と一緒に異世界転移したら、愛車が最強の魔法生物になっていた!? というとんでも内容から始まるお話です。

面白いのですが、読むのに気合いがいる作品ですね。
思想や歴史がちょっと暗めな設定ので、テンションの高いときには読まないほうがよいと思います。
主人公がおっちゃんということもあると思われますが。


ピチピチの主人公に飽きた方におすすめです。



チートコードで俺TUEEEな異世界旅時野洋輔さん
チートコードと呼ばれるボーナス特典を制限なくたくさんつけられるIDでゲームに登録したら、そのままそのIDでゲームの世界に転移してしまった、というお話です。

あらすじにも作者さんが書いてらっしゃる通り、主人公のタクトくんは反則級の能力を手にしていますが、めちゃめちゃ頭が回るわけでも、逆に超アホの子でもない、普通の男の子です。
そこがよいですね。でも鈍感ハーレムは許さんぞ。

こちらの作品も書籍化されたようです。



ということで、おすすめのネット小説第8弾でしたー。

私も異世界へ転移して死ぬ思いをしたけど生き残って「やっぱり日本が一番だ!」とか悟った気になって帰ってきたいですね……。
いっそのこと自分でも小説を書いてみようかと思う今日この頃です。

以上でーす。