セツのビタミン

ビタミン摂取してればいいと思ってる

ポケモンGOの話

ついにポケモンGOが配信開始になりましたー。
私も楽しみにしていましたがそんなのより友人の熱の入れようがすごく、いち早くダウンロードせよと知らせてくれました。

少しプレイしたので、記録しておきますね。



ポケモンGOとは、ポケモンを現実世界で捕まえるという夢のようなアプリです。無料。

Niantic, Inc.「Pokémon GO」
https://appsto.re/jp/XnIpbb.i

残念ながらタブレットには対応していないみたいですね。
まあただでさえスマホを持ってうろつくことになるのに、タブレットを持ちながらウロウロする自分を想像するとアレですが……。

自分の住んでいるところは田舎なので、かなり歩き回らないとポケモンには出会えないと思っていました。

が、ひとまずチュートリアルピカチュウをゲットした後、家の中にいても何匹か捕まえることができました。

チュートリアルでは初代御三家と呼ばれるフシギダネゼニガメヒトカゲが捕まえてと言わんばかりに出てきますが、無視して移動し続けるとピカチュウが出てきます。

ポケモンGOでゲーム開始時にピカチュウをGETする方法

ヒトカゲも捨てがたかったのですが、やっぱりポケモンといえばピカチュウでしょ! と無視しちゃいました。ごめんよ。
そして、こちらが(ピカチュウ以外)家で捕まえたポケモンたちです。

image


スクショをさらにスクショしたの図。色々あったんです……。
まさかミニリュウまで出てくるとは思っていませんでしたね。嬉しいです。


ポケモンを捕まえるにはボールをフリックするのですが、これがちょっと難しかったです。
いい感じの速さでシュッ! と上にフリックすると、ポケモンに当たったときにボーナス点みたいなものが付きました。「great!」とか。
慣れるまでモンスターボールを何個か無駄にしちゃいましたね。


地図を見たところ、少し離れたところにジムらしきものがありました。
トレーナーのレベルが上がらないと挑戦できないようなので、たくさんポケモンを捕まえなければなりません。
いや、他にもレベルを上げる方法があるのかもしれませんが、ポケモンを捕まえることしか知らないんです。


これから外出するときにはポケモンGOを気にしてしまうでしょう。
自分を棚に上げておきますが、歩きスマホが促されてしまうと思うので、事故が増えないか心配です。

皆様へのお知らせ

『Pokémon GO』を安全に楽しむため、以下の正しい遊び方を守って遊んでください。

1.ゲームを始める時は、天候や周囲の状況などをよく確認してください。
2.スマートフォンを操作するときは、かならず立ち止まって操作してください。
3.移動するときは顔を上げ、周りの人や物など、周囲の状況をよく確認してから移動してください。
4.ポケモンが現れたら振動でお知らせします。立ち止まり、周囲を確認した上で、スマートフォンを操作してください。
5.ポケストップやジムは、あらかじめ場所を確認し、近づいてからスマートフォンを操作してください。

http://www.pokemongo.jp


公式ページの最初の文章がこれです。歩きスマホを危惧していることが伺えます。

あ、通知で知らせてくれるんですね。
iPhoneの通知はほとんどのアプリで切っているので気にしていませんでした。
ポケモンGOの通知は付けよう。


それから電池の減りがものっそいです。
通信量もあるでしょうが、さすが位置情報を使っているだけあります。
電気消費量が上がりそうですね。


でもこれは色々なところに出かけたくなってしまうアプリだと思います。
これを機に外出を増やそう。


以上でーす。