セツのビタミン

ビタミン摂取してればいいと思ってる

ネット小説の話7

書きたかったことがあったのですが、メモしておかなかったために忘れてしまいました。
何かしら思いついたらすぐにメモってるつもりなのですが、まだまだですね。

今回はネット小説紹介にします……ネット小説を紹介するときはネタ切れなんだなと思ってください……思わないでください……。



・『異夢世界〜転生チートと謎スキルで異世界を成り上がれ〜
よく、異世界を旅するリアルな夢を見ていた男子高校生が殺されてしまい、その夢で見ていたような世界へ転生するお話です。
このお話にはレベルやステータスの概念があります。

主人公のレイくんはどんどん強くなっていきますが、彼のお父さんや竜などまだ彼より強い人(生き物)がたくさんいるため、まだまだ修行が足りんと鍛錬を続けているのが良い所だと思います。

あまりにも「いや、ありえねーだろ」と思うような展開が見られないので、安心して読めます。
レイくんの視点でお話が進むのですが、笑っちゃうところがたくさんあるので読んでいて楽しいですね。



・『神獣の子~異世界転生したら神と崇められる竜に育てられました~
異世界転生とありますが、あまり転生したことを強く書かれていないように思います。
それよりも主人公のユーゴくんが強いです。とにかく強い。

そしてユーゴくんのキャラが好みですね。
銀魂の銀さんをプレイボーイにした感じです。あっ天然パーマ要素も除いて。

まるで銀さんがかっこよくないみたいになりましたが、ユーゴくんからはあからさまにモテる雰囲気が出ています。酒癖悪いけど。

続編も出ているので、読み終わった方におすすめです。↓
神獣の子~英雄の過ごす日々~



・『魔王殺しの竜騎士
競馬ならぬ、競竜のお話です。
魔王を倒した勇者と呼ばれる主人公が身分を隠して騎手になるという、字面がものすごい設定です。発想がすごいですよね。

主人公のランスロット、この人もプレイボーイです。良くないほうのプレイボーイですね。
憎めないチャラ男ってやつです。

競馬に興味がなく予備知識なしで読み始めましたが、楽しめました。
競馬の好きな方にはおすすめではないでしょうか。


こちらの作品は書籍化されているようです。



今回は完結済みのものと連載中のものがごちゃごちゃになってしまいました。
『異夢世界〜』が連載中、それ以外の2作品が完結済みです。
まだ紹介したい小説がたくさんあるので、またちょこちょこと記事にするかもしれません。
以上でーす。