読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セツのビタミン

ビタミン摂取してればいいと思ってる

ネット小説の話6

先日免許更新が終わりました。

そういえば以前物損事故を起こしたのですが(怪我しなくてよかった……)、優良運転者講習のほうを受けました。
人身事故や違反じゃなければ、そちらの講習対象にならないようですね。

特に書くことがないため、今回は(も?)ネット小説を紹介していきます。



・『常識?なにそれ?
変態研究者が異世界に転生し、そこでさらに変態を極めていくお話です。
タイトル通り、常識をかなぐり捨てています。

主人公のギルくんは擬似生命体を作り出したりたくさんの女性から愛されたりと、一少年にあるまじき生活を送っています。

こちらの作品もわりと描写がえぐいと思います。



・『ジェネシスオンラインver.1.02
主人公を含めた廃人ゲーマーたちが、ゲームの世界へ転移させられてそこで生活を送る羽目になるお話です。

主人公のソラはとても明るくて気の利く人で、こんな人が友人にいたら楽しいだろうなあと思います。
そりゃあ人が集まってくるよねと。

設定はものすごく暗いのですが、お話が明るめなので読んでいて楽しいです。



・『賢者の孫
賢者と呼ばれるおじいさんに拾われた転生者の少年が、様々な陰謀に巻き込まれるお話です。

主人公のシンくんはおじいさんから魔法を、その道のプロ(おじいさんの知り合い)からは魔道具の作り方や剣術・体術をみっちり教わり、ものっそい戦闘力を身に着けます。
が、おじいさんから常識を教えられずに成人を迎えてしまったため、ひとまず友達づくりと常識を学ぶために学校へ通うことになります。

シンくんには捻くれたところがないため、微笑みながら読めると思います。


こちらの作品は書籍化とコミカライズ化されています。

↓コミカライズ版はこちら↓
賢者の孫Web漫画



先日友人から、誕生日プレゼントに本を二冊もらいました。
ひとつは『ありがとまと』という絵本です。

トマトマンというヒーローが、困っている野菜たちを助けるお話です。
2分で読み終わりましたが、感動しました。

作者のわたなべあやさんは、野菜や食べものを題材にした絵本をたくさん描いていらっしゃるようです。
……なんで絵本をくれたんだろうか。


もう一冊は『カラフル』という文庫本です。
帯に「高校生が選んだ読みたい文庫No.1」とあり、読む前からあーこれあかんやつだ感がビシバシ出ていました。

死んだ魂の中でも罪の深い魂を天使が抽選でピックアップし、仮の体でその体の持ち主の家庭にて生活を送らせる(ホームステイと呼ばれる)、という懺悔システムにより、主人公がそのホームステイに選ばれた、というお話です。

主人公の真くんはホームステイ中にその犯した罪を思い出さなければなりません。
さてどうなることやら……?


もうね、すっげえ泣きました。
泣きすぎて頭が痛くなりましたね。

ただでさえ泣き虫の自分には大打撃ですよ。
友人もこの本が大好きだと言っていました。おすすめです。



ネット小説だけでなくただの小説と絵本も紹介してしまった。
明日は何を書こうか。ネタが。