読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セツのビタミン

ビタミン摂取してればいいと思ってる

ネット小説の話9

毎年夏になると「絶対に去年より暑い!」と思いながら過ごしますが、大体同じですよね。
冬や雪を想像して気分だけ涼むのもよくやります。


今回もタイトル通りおすすめのなろう小説を紹介します。
書きたいことがそれなりにたまってはいるのですが、うまく文章に落とせないので小説紹介でグダグダしてます。

①『土魔法に栄光を!』
②『異世界ドライブ旅行記』
③『チートコードで俺TUEEEな異世界旅』


では行きまーす。



土魔法に栄光を!烏丸鳥丸さん
「地味だから土魔法はダサい」と言われる世界で、土魔法の地位をどうにかして向上させようと少年が奮闘するお話です。
もし自分が転生して、適性が土属性だ、しかし世の中は土属性に厳しい! バカにされる! なんて小さいときに知ったらただただ不貞腐れて終わると思いますが、主人公のアルバくんはめげずに頑張ります。すんげーと思いますね。

ちゃんとマイナスからのスタートで、徐々に地位が改善されていくのがやはり見どころでしょうか。
アルディ可愛いよアルディ。


こちらの作品は書籍化されたそうです。



異世界ドライブ旅行記hachikunさん
ボロの愛車と一緒に異世界転移したら、愛車が最強の魔法生物になっていた!? というとんでも内容から始まるお話です。

面白いのですが、読むのに気合いがいる作品ですね。
思想や歴史がちょっと暗めな設定ので、テンションの高いときには読まないほうがよいと思います。
主人公がおっちゃんということもあると思われますが。


ピチピチの主人公に飽きた方におすすめです。



チートコードで俺TUEEEな異世界旅時野洋輔さん
チートコードと呼ばれるボーナス特典を制限なくたくさんつけられるIDでゲームに登録したら、そのままそのIDでゲームの世界に転移してしまった、というお話です。

あらすじにも作者さんが書いてらっしゃる通り、主人公のタクトくんは反則級の能力を手にしていますが、めちゃめちゃ頭が回るわけでも、逆に超アホの子でもない、普通の男の子です。
そこがよいですね。でも鈍感ハーレムは許さんぞ。

こちらの作品も書籍化されたようです。



ということで、おすすめのネット小説第8弾でしたー。

私も異世界へ転移して死ぬ思いをしたけど生き残って「やっぱり日本が一番だ!」とか悟った気になって帰ってきたいですね……。
いっそのこと自分でも小説を書いてみようかと思う今日この頃です。

以上でーす。

ネット小説の話8

第八回、おすすめのネット小説を紹介するよ記事です。
暑いしジメジメするしで頭が回りません……。
連日、水をガバガバ飲んでいます。


今日は人気ラノベ作家・三木なずなさんの小説を紹介します。
小説家になろうで連載されている小説が何作品も書籍化になっている、すごい作家さんです。

三木なずな - 小説家になろう

三木さんの書かれる小説は、主人公が最強でハーレムを築くのが特徴かと思います。
ご本人もポリアモリー寄りの恋愛観だと公式サイトのプロフィールに書いてありました。↓

三木なずなのアンブレイカブル私

『ポリアモリー』という単語を知らなかったのですが、
非排他的な恋愛関係で、それぞれの関係に合意、納得しているって状態を指すみたいです。
不倫でもないし、つまりはハーレムとか逆ハーレムとかが代表じゃないっすかね。↓

ポリアモリー - Wikipedia


ハーレムのお話が好きな方はハマるんじゃないかなー。
ちなみに今回紹介する小説はすべて異世界転移・転生もので、書籍化されています。

①『くじ引き特賞:無双ハーレム権』
②『笑顔で魔力チャージ~無限の魔力で異世界再生』
③『マンガを読めるおれが世界最強~嫁達と過ごす気ままな生活』


では行きまーす。



くじ引き特賞:無双ハーレム権

もうタイトルそのままなんですが、主人公のカケルが商店街のくじ引きで特賞を当てまして、その内容が無双もハーレムもできるとんでもない能力だった、というお話です。

カケルくん、最初はわりと一般的な思考の持ち主なんですが、くじ引きのおかげでこれもできるあれもできると分かってくるに連れて、だんだん性格が変わっていきます。よい意味で。

これが英雄ってやつなのか……と思います。おすすめです。



笑顔で魔力チャージ~無限の魔力で異世界再生

これもタイトルそのままなんですが、笑顔によってチャージできる魔力=無限の魔力で、
荒廃とした異世界を再生していくお話です。

邪神によって滅ぼされる寸前までいった異世界を、国の王となって再生してほしい、と女神様から頼まれるのが始まりです。
アキトくんも最初は普通の男性なんですが、民を増やし力をつけて行くに連れてだんだんと王様っぽくなっていきます。かっけえ。

そしてこのお話のキーパーソンは奴隷たちなのですが、奴隷たちが全員健気すぎて泣きそうになります。おすすめです。



マンガを読めるおれが世界最強~嫁達と過ごす気ままな生活
こちらのお話は、魔導書を読まなければ魔法が使えない世界、が舞台です。
その魔導書というのがとんでもなく難しく、一冊を読み終えるのに月単位・年単位で時間がかかるのが普通なんですね。

ところが主人公のルシオくん(転生者)からすると、魔導書というのはどれもこれも漫画じゃねえか……やべえサクサク読める、おれ最強だわ、というお話です。

サブタイトルの嫁達というのは成り行きで妻となってしまった幼女たちでして、ルシオくんは6歳で一人目の妻を迎え、8歳で二人目の妻を迎え独立することになります。とんでもない少年です。

上2つの作品に比べて主人公や妻たちの年齢が低いため、読んでてほっこりします。おすすめです。



ということで、おすすめの三木さん小説でした。
あーあー、全部おすすめです。

私はハーレムが好きというわけではないんですが、男性が恋愛に一生懸命な描写が苦手なんですねー。
その点ハーレムだと一人に対してサラッとせざるを得ないので、読んでて楽です。
……ハーレムが好きってことなのかこれ?

どっちみち現実でハーレムは無理ですけどね。

以上でーす。

妄想の話~靴編~

妄想の話も結構な回数になりましたね。
今回は靴の話です。 

靴についても結構悩みましたね。PCに向かいながら。
単純作業のときは妄想が捗りますよええ。

N934_bu-tuokiba_TP_V


そもそも私は足がデカイので、普通に売られている靴が端から端まで入りません。
レディースの25.5cmってなかなかないんですよー! もうー!

その上、私は足の幅が広いんですね。Eだと入りません。3Eだと安心。
そんなこんなでメンズの靴を履くことも結構ありました。というか今でもあります。

今よりもっと痩せればもしかしたら入るものも出てくるかもしれないので、もっと痩せていきたいです。


……ひとまずはそこ深くを考えずに、理想の色・管理の手間のかからない素材の靴について考えましたので、紹介しますね。

①サンダル(よそいき)
②サンダル(近所用)
③パンプス
④スニーカー
⑤防水ブーツ

では、行きまーす。



①サンダル(よそいき)
はいサンダル。ダメにしてしまった(→)ヴェリココのサンダルがこのポジションでした。
ラメの入ったベージュで、ヒールもそこまで高くないので気に入っていました……。

あーまだページがありましたね。↓
【アウトレット】【残りわずか】[ラクチンきれいサンダル]4cmヒールサンダル ヴェリココ

ポリエステルは痛かった。
まあ靴擦れなんてなんでも痛いですけどね。


ダメにしてしまったこともあり、サンダル自体の購入を控えようかと思うようになりました。
夏限定の靴ですし、なにより脱ぎ履きが面倒なので……。

ひもを結んだり解いたりとか、マジックテープをベリベリっとするのくらいは許容できますが、
ストラップをカチャカチャといじるのはイライラします。
なんの違いなんですかねこれ。


もしも買うとしたら同じようなベージュやシャンパンのものにするつもりです。
サンダルくらいは明るい見た目のものを履きたいです。



②サンダル(近所用)
そのまま、近所にゴミ出しするときのため、宅配を受け取るのにサッと履きたいときのためのサンダルです。
これはもうクロックスみたいなのでいいかなと思っています。
よそいき用と兼用できるのが一番いいんですけどね……なかなか難しいです。

サンダル問題についてはもう少し悩む必要がありそうですー。



③パンプス
仕事用です。黒や紺のものを買っていました。
パンプスはよく使うことになるので、履きやすさを重視しています。

こちらのネイビーですかね。↓
新色追加【19.5~27cmサイズ追加】[ラクチンきれいパンプス]ゆったり幅ある2way(3cm) ヴェリココ(velikoko)

いや、靴は大体マルイで購入していたんですよ。
靴のサイズが豊富だし、幅広用まであります。神様……。

また買うときも黒や紺のものでいいかなーと思っていましたが、
やっぱりベージュ等の明るい色を選んだほうがいいかもと改めるようになりました。
経緯はそのうち記事にしようと思います。


「そのうち記事にします」と書いておいて記事にしていないことが多い気がします。
そういう詐欺みたいですね。なんとかせねばー。



④スニーカー
仕事以外でよく歩くと分かっているときに履くための靴です。
遊びに行くときのためにひとつ欲しいですね。
サンダルでポケモンGOをしてはいけません。

まあ、もう持っているんですけどね。
5,000円くらいで買った、ナイキの黒いスニーカーです。
スポーツ用品店で安くなっていたので購入しました。

元は高かった(2万円弱)だけあって、軽くて歩きやすいです。
これ履いて仕事に行きてえーと何回も思いました。
高いものにはちゃんと価値があるんだなあと実感しています。

スニーカーはまた黒いものを買うと思います。
白系は汚れるし、茶系は好みじゃないし、色があると視界がうるさくてイライラするためです。
イライラしないかどうか、色も重要だと思います。



⑤防水ブーツ
これは雨の日にパンプスがぐっちゃぐちゃになったことがあったため、必要だと思いました。
他の靴については防水性を重視していません。
雨の日にたくさん外を出歩くことがないためです。

レインシューズだと雨がガンガン入ってきそうなので、少し長めのブーツがよいです。
素材はレインシューズの時点で手入れが楽だと信じてます。


可愛らしいレインブーツ(ザ・長靴の短いやつ)を履いていらっしゃる女性を見かけますが、
あれ自分が履いたらなんとなくアホみたいだと思うので嫌なんですよね。
他の人がどう着飾ろうがどうでもいいんですけど、私自身がレインブーツを履いていると滑稽に思えてしまいます。

そしてこれが一番大事なのですが、仕事に履いていけるデザインのものがいいですね。
表面がツルツルだと、いかにも雨の日用っぽくて。
仕事に履いていけるものなら、晴れの日でも履けます。兼用……イイ響き……。


おーこれとかいいんじゃないっすかね。↓
[ラクチンきれいブーツ](晴雨兼用ショートブーツ)(3cmヒール) ヴェリココ(velikoko)

レインブーツと分かりにくいですね! 素敵。
脱ぎ履きも簡単そうですし、これは候補に入りますわ。

レビューを見ると「安っぽい」との声が結構ありますねー。
靴はグズグズじゃなきゃ安っぽくてもいいと思っている人間なので気にしませんが。
グズグズだとみっともないですよね……さすがに買い替えろよと思います……。



ということで、靴の妄想でした。
パンプス、スニーカー、雨靴、(見た目が良くて履き心地もよい究極の)サンダルの4つが今必要な靴候補のすべてです。
靴で靴箱をパンパンにせずに済み、手入れ道具の消耗も減ります。素晴らしい。


以上でーす。

たくさん歩いてエライ目にあった話

今回は流血沙汰の話なのでお気をつけください。


先日友人と会いまして、そのときにサンダルを履いて行きました。
夏なので、素足にサンダルです。低いヒールで、足首にストラップのついたものです。

それを履いて友人に会い、帰りはゆっくりホケモンGOでもやろうと歩いて帰ることにしました。タクシー代もったいないし、と。
これが間違いだったんです……。

NAT88_sunahamasandaru_TP_V


1時間弱歩いたため靴擦れを起こし、親指付近の皮膚がはがれてしまいました。ギャー!
いったいな~と思いながら歩いていたのですが、道も暗くて確認できないので放って歩いてたんですね。
まさか血で塊ができるほどの出血であったとはー。

帰宅して自分の足を確認してびっくりです。
両足とも親指あたりが血みどろになっていたので。
慌ててサンダルを確認すると、血で汚れてしまったのが分かりました。
見た目がひどいため、もう履けないと思います。気に入ってたのになー。

足は水で流して(しみて痛かった……歩いてるときの数倍痛かった……)、絆創膏を貼っています。
サンダルのほうは、ウエットティッシュで拭きましたが血が取れなかったため、ちょっとお見せできない状態ですね。


ここまでひどい靴擦れを起こしたことがなかったので、素足で歩くことをなめていました。
いくら夏場で暑くても、これからは必ずストッキングを履くことにします。
今回のことはいい教訓になりました。この歳で気づくのおっせえって感じですけどね。

また、歩くためでなくてもいつでも必ずストッキングを履くべきだと思いました。
友人と行ったお店が靴を脱いで入るタイプのところだったんですね。

裸足で上がることに抵抗がありました。
うわー履いてくれば良かったーと思いましたね。

というか、お店側としても嫌だと思います。
誰かの家におじゃまするとき、裸足だと失礼です。
自分の家じゃねえんだから! と言いたくなるのではないでしょうか。


ということで、ストッキングを履かずにたくさん歩いてエライ目にあった(かつあわせたかもしれない)お話でした。
ポケモンGOは、いくつかポケストップに寄ったりタマゴを孵らせたりできましたよ……。

もういっそのことサンダルをやめてしまおうか。

以上でーす。

湯シャンの話

あまり外出しないのをいいことに、湯シャンに挑戦しています。
外出しないからこそできることをやっていようと思いまして。

湯シャンとは語感の通り、お湯だけで髪を洗うことです。
毎日お湯で頭皮をマッサージし、髪にお湯を優しく揉み込んで終わり。ションプーもリンスも使用しません。


実験開始から3ヶ月くらい経ちましたので、今回は湯シャンしてよかったことと悪かったことを挙げます。

TAN_hikarigasasikomusenntounoaraiba_TP_V

①よかったこと
②悪かったこと
③まとめ


では行きまーす。



①よかったこと
・節約になる
シャンプーを使う回数が減るので、シャンプーとリンスにかかるお金が減ります。
また、シャンプーやリンスを流すお湯の節約にもなります。

私はこれを狙って始めました。
高いシャンプーを使う方には特に嬉しい効果ではないでしょうか。
私としてもいい感じです。


・時短になる
お湯で流すだけなので、シャンプーやリンスにかかっていた時間が減ります。
シャンプーやリンスを流さなくてもいいし、リンスを置いておかなくてもいいし。楽ですね。

これは頭皮のマッサージ時間が増えるからプラマイゼロかなーと思っていましたが、余裕で時短でした。
嬉しい限りです。


②悪かったこと
・においが気になる
どちらかというと香りそのものより精神面なのですが、これで人に会うのか……大丈夫じゃねえなこれ……とげっそりしますね。

なんというか、臭くはないけど嗅ぎたいとも思わない香りがします。
これは体験してみてくださいとしか言えません。


・ベタベタする
頭皮は必死に皮脂を出そうと毎日頑張っていたのね……と遠い目になるほどベタベタになります。

見た目も触り心地も重くてテンションが下がりますね。
だいぶ改善されてきたと思いますが。



③まとめ
完全に湯シャンのみへ移行するのは無理ですね。
②でも書きましたが、ふと自分の髪が香ったとき、嫌なにおいじゃないけど人前に出たくないなと思いました。

そしてどうやっても自分で気づかないにおいが出ているのではないかと不安になります。
精神衛生上よろしくありません。


今のところ、週1〜2回くらいシャンプーを使っていますね。
ベタベタしてどうしても「ぬあー!」となるので。

ちょっと遅れてボディソープもあまり使わなくしてみる実験も始めたので、そちらも楽しみです。


以上でーす。